就職サポート

日本初、1980年創立の調律学校

就職個人面接

就職個人面接

就職個人面接

当学校では、学生1人ひとりの夢や希望に合わせた就職サポートを行っております。
当学校では、卒業生が希望通りの就職を果たせるよう、綿密な指導を行っております。まず、第1学年の5月末に就職希望調査の個人面接を行います。この時同時に学校内での本人の学生生活の様子も相談しております。これによって学生個人個人が、自分が将来どのような仕事がしたいのか、夢だけを追っている段階から、少しずつ現実性をもって将来の仕事を考える事を自覚します。第1学年末から第2学年に続けて、学生1人ひとりの現実的な就職個人面接を行い、それぞれの学生に合った相談と指導を行っております。

 

就職セミナー講座

毎年音楽業界への就職対策として「就職活動セミナー」を開催しております。セミナーでは、オリエンテーションから始まり、自己評価、履歴書作成、就職面接シミュレーション、企業訪問マナーを学びます。
就職セミナーは元航空会社アテンダントの専門家の講師が、就職活動は「いつ」「何を」「どのように」進めていくべきかを的確に指導しております。就職マナー講義では、就職面接に向けて、社会人としての常識、マナー、日常自分では気がつかないまちがった話し方や、行動を学びます。

就職マナー講座

就職マナー講座

就職マナー講座

就職マナー講座

 

企業研修制度

スタインウェイジャパン・テクニカルディレクターの作業を見学中の当校研修生

スタインウェイジャパン・テクニカルディレクターの作業を見学中の当校研修生

当学校では「企業研修制度」のある(株)スタインウェイジャパン他、ピアノ業界の一流企業とタイアップして研究生を最前線の職場に送り出しております。各企業の現場で、研究生はプロとして必要な技術を地肌で感じながら習得出来ます。又、優秀な卒業生は就職へと発展していく可能性があります。

 

学校外での出張調律実習の実学制度

当学校では数多くの保育施設、児童施設、老人ホーム等とタイアップして、就職前の2年生が学校外の施設のピアノを調律する事によって、生のお客様との会話や色々な状態のピアノの実学体験をする制度を設けております。実学を体験した学生の感想文をお読み下さい。
実習地 神奈川県秦野市 2年生Hさん
初めて外で調律なので、やはり楽しみよりも不安と緊張がほとんどでした。しかし、今回担当して下さった方から「気楽にして下さい」と言われて、幾分気持ちが楽になりました。私は人見知りのため、調律だけでなくコミュニケーションも大事だと思いました。
今日は恥ずかしがらず、人の目を見て話そうという事を心がけました。(実際に出来ていたかはちょっと怪しいけれど…)

 

実習地 東京都多摩市 2年生Kさん
案ずるより産むが易しだったと思う。友人の実習日や話を聞いていた時は、早く行きたいなと思っていたが、いざ自分の実習日が近づくと怖くなってきた。
しかし、行ってみると意外と楽しく、またとても良い経験になった。
学校で先生方には「いつも通りやってきなさい」と言われたが、いざ現場のピアノをいじるとなるととても緊張した。普段の練習や授業でもこれくらいの緊張感を持って取り組めたら今後の成長に繋がるのではないかと思う。

 

就職活動スケジュール

画像をクリックされますと大きい画像をご覧いただけます

画像をクリックされますと大きい画像をご覧いただけます

 

(注)色々と説明してまいりましたが、JTMAの就職実績をご覧になって下さい。
 現実の実績は日本最大級です。